キミのとなりで恋してる! The respective happiness発売中!



とな恋さらさらラジオ最終回配信中です!
 


開発ブログの更新が止まっておりましたが、

キミのとなりで恋してる! 〜The respective happiness〜

ひっそりと発売中です!



既にプレイした方からの感想などもいただいておりますが、
予約特典の原画集も、がんばって作りましたので、
ぜひ、プレイ後にご一読いただければと思います。
※画像は原画集+本編同梱版のパッケージになります



また現在、修正パッチ1.02が公開中です。
※画像をクリックするとパッチのDLページに飛びます

一部、不具合の修正やBGVの調整なども行っておりますので、
お手数をおかけいたしますが、
プレイ前にパッチの適用をお願い致します。
 



萌えゲーアワードにも登録させていただいておりますので、
応援をよろしくお願い致します。

こちら、投票は1日に1票までとなっておりますので、
きちんとルールを守った上での投票をお願い申し上げます。
※不正票は集計時に無効となります
 




キミのとなりで恋してる! DL版を、
DMM様で取り扱っていただいておりますので、
こちらもよろしくお願い致します!
 



FD発売から半月ほど経ったということで、
ここからは、ゲームの紹介や、
補足などをさせていただきます。



FDも本編と同様に、
各キャラのプロフィールや、
作中に登場したモブが登録されていきます。



モブの中には、FD本編では登場しなかった、
あの子の説明なども???



登場キャラのプロフィール(文章)は、

オープニング後に1回、
各アフター後に攻略したヒロインの内容が1回、
コンプリート後に全キャラ更新と、

3回ほど、キャラの説明や、
後日談のようなストーリーが追加されていきます
ので、
ゲームコンプリート後に全キャラのプロフィールをご覧いただけると、
エンディングのさらにその後のストーリーなどが楽しめます。




また、今回はゲームの進行状況にあわせて、
タイトル画面が何回か変更になりますが、
こちらもコンプリート後に、
オプション画面の赤枠部分から、
自由にタイトル画面が選択できるようになります。



システムボイスを特定のキャラのみにしたい場合など、
オプション画面の右下赤枠部分より変更可能です。

各キャラの音量調整の◎マークをクリックすると、
テストボイスも再生されますので、
そちらもお楽しみください。



何気ないタイミングでセーブをすると、
思わぬセーブタイトルがつく場合も???



ゲームの内容については、
原画集のコメントにもあれこれ書いていますので、
クリア後、一緒にお楽しみいただければと思います。



そして12月27日に開催される電気外祭りでは、
我らがメインヒロイン、

星野なぎさの抱き枕カバーが登場です!



莉奈より、お尻やおっぱいが小さいですが、
かわいいですね!



涼香先輩には膣圧も負けますが、
チ○コ挿れれば、まあまあ気持ちいいと思うので、
この冬、一緒にかわいがってあげてください!

さらに、現在第5回配信中の、
あるらじ出張版 とな恋 さらさらラジオ
全6回の放送を完全収録した、



 あるらじ出張版 とな恋 さらさらラジオCD

が発売となります!

こちらにはボーナスディスクとして、
とな恋FDで追加された主題歌と新BGM4曲に加え、

キミのとなりで恋がしたい! special ver.
星野なぎさ(歩サラ)&小松莉奈(秋野花)&知花涼香(香山いちご)


僕のとなりで恋をして! special ver.
ボーカル:関谷恵(あじ秋刀魚)&知花彩香(立花沙羅)


の2曲を収録!

本家・茶太さんの歌声にも負けない(?)、
特別バージョンをお楽しみいただけます。



現在、配信中のとな恋さらさらラジオ第5回放送では、
関谷恵役のあじ秋刀魚さんをゲストにお迎えして、
泣きながらお便りを読む歩サラさんあり、
クリスマスの予定について真顔で語る立花沙羅さんありの、
いつも以上に賑やかな放送となっております。
ぜひ、お聴きになってください!



この他、
ALcot ボーカルコレクション vol.06 LEAVESには、
とな恋本編の主題歌とED曲が収録されています。
鳴海ゆう先生の可愛らしいジャケット絵が目印です!
ラジオCDともども、よろしくお願いいたします。



また、ピンズストラップのガチャガチャでは、
当たり景品の中に、

キミのとなりで恋してる! The Respective Happiness
さらさらラジオ出演声優様サイン色紙(各2枚)




もありますので、お見逃しなく!



その他、電気外祭りの詳しい情報は、
こちらのページでどうぞ!

 



とな恋さらさらラジオ収録時、
メインパーソナリティーのお二人と、
ゲストに来てくださった皆さんからいただいた、
サイン入りのなぎさタペストリー。
※画像をクリックすると大きなサイズが見られます

これをなんと、抽選で――プレゼントは致しません!

大切に、ALcot開発室に飾られているみたいです(笑)。

よく見ると、恵役のあじ秋刀魚さんのサインが、
あちこちを蹂躙していて面白いですね。

ちなみに、プロデューサーの宮蔵先生が、
後ろでタペストリーをお持ちになっています。

皆様、おつかれさまでした!
そしてありがとうございました!
 

ということで、
こちらの開発ブログの更新も、
何かの告知などを除けば、
今回が最後になるかと思いますが、
ここまでお付き合いくださいました皆様、
本当にありがとうございました。

過去の記事で続けていた、
とな恋本編のオンラインアンケートや、
こちらのブログにいただいたコメントの紹介
は、
前回の記事の最後に、こっそり追加してあります。

発売後にいただいたコメントは、
このあとご紹介させていただきますが、
今までありがとうございました。

すべてを紹介することはできませんでしたが、
「おぅんごぅるは結婚しないの?」というような
お便りなども、きちんと読ませていただいております(笑)。
 


お便りの紹介の前に、
最後にFDで再び会えましたヒロインたちに、
簡単なコメントをつけていこうと思いますので、
FDクリア後などに、読んであげてください。



<知花涼香>誕生日:12月17日

涼香先輩のお風呂やエッチシーンは、
もうずっと書いていたかったです(笑)。
とな恋を作る前に、
プロデューサーの宮蔵先生に姉ゲー(アネイロ2)を
作りたいと直談判して、
許していただけなかったので、
ついカッとなって、年上お姉さんを入れてしまいました。

FDでは、その鬱憤を晴らすように、
早漏改善レッスンで、
「宮蔵先生が姉ゲーを作らせてくれないから!」という
思いをぶつけてみました。

ちなみに私は、デバッグの最中、
システムボイスは涼香先輩(CV.香山いちご)固定でした。
疲れてる心に、すっと沁み入る声で、とても助かりました。

「かわいい」

もっと聴きたかったですね。




<小松莉奈>誕生日:2月4日

原画集のコメントにも書きましたが、
普通の女の子が、普通に恋をして、普通にしあわせな家庭を持つ、
それがどんなに素敵なことかを教えてくれたキャラでした。

私は、あまり自分からは、
キャスティングの指名をしない方なのですが、
莉奈役だけは、
ALcotさんの過去作で聴いた秋野花さんの演技が好きで、
自分から、ALcotさんにお願いしてしまいました(笑)。

そういった部分も含め、
本当に莉奈は、色々なものに恵まれた子だったなと思います。

FDでは、誰よりもとなりで、
秋人が「いいひと」だと言われている姿を見てきた彼女が、
自分のとなりにいる間は、
秋人にどうあってほしいかを伝えるお話でしたが、
莉奈自身も相当な「いいひと」で、
そんな不器用な二人だからこそ、
あの最後のタイトル画面のような結末が
相応しかったんじゃないかなと思います。



<知花彩香>誕生日:5月6日

実は、本当はもっとエロゲー的なキャラだったというか、
処女であることをちょっと気にしているとか、
初期の設定ではあったのですが、
話を書いているうちに、この子はそうじゃないな……と、
違う方向にシフトしていったキャラだったりします。
なので、萌え要素は比較的抑えめになっているような、
そうでないような?

彩香は、本編にいたら、もっと面白い話にできた気がしますね。

孤高の存在であった涼香や勝彦を身近に感じさせてくれる、
FDでは潤滑油のような存在でした。

彩香役の立花沙羅さんには、
感情を抑え続ける我慢我慢の演技をお願いしてしまい、
難しい役どころだったと思いますが、
それだけに、ふとした時の、彩香の優しい声が、
きちんとした意味を持ってよかったと思います。

とな恋さらさらラジオでの司会ぶりを聴いていると、
活き活きとしていて、そのギャップもまた魅力的ですが、
これからも英語の読めない彩香さんでいてください(笑)。



<関谷恵>誕生日:11月8日

物語は妹で始まり、妹で終わる――

本編のカウントダウンボイスでは、
そんな話をしていましたが、
FDでは、最初から結末に迷いませんでした。

本編をああいう終わり方にしたのなら、
FDでは、きちんとそれを最後まで見届けてあげようという、
それだけでしたね。

冗談で、恵がメインヒロインだなんて話もありましたが、
恵はただの妹です。
この作品は、そんな、ただの妹を描きたかった企画です。



<瀬古勝彦>誕生日:7月15日

どう考えても、
このゲームのメインヒロインって、勝彦ですよね(笑)。

男友達キャラに対して、
あまりこういった感情は湧いてこないのですが、
純粋に、しあわせになってほしいなぁというキャラです。

イケメンは心の癒やし。



<関谷千代>誕生日:9月15日

千代さんの話は、FDでもう少し書きたかったのですが、
あくまで美少女とイチャコラするゲームですので、
抑えつつ、書いていました(笑)。

ゲームコンプリート後に、
プロフィールの方も更新されますので、
千代さんのしあわせも見届けてあげてください。

千代さんは、なにげにFDの音量設定(その他女性)の
テストボイスが大好きです。
確かランダムで、普通の女子の声と千代の声が流れるので、
聴いていない方もいらっしゃるかと思いますが、
本編のテストボイスと、ある意味つながってますので、
試しに聴いてみてくださいね。



<星野なぎさ>誕生日:7月3日

はい(笑)。

今さらあれこれ語るのも野暮ですが、
本作のメインヒロインです。

メインヒロインの定義には色々とあると思いますが、
私はFDでも、なぎさルートでしか、
それぞれのキャラがしあわせを見つける話は書いていません。
自分ひとりだけでなく、
周りの人たちのしあわせにも作用する、
そんな女の子を私はメインヒロインに指名しました。

勝手なもので、
自分で「メインヒロイン(笑)」と言うのはいいですが、
他人に言われると、イラッとするような、
そんな愛おしい子でございます。

過去の開発ブログで言っていたことなので、
FD開発に入ってからは書きませんでしたが、
なぎさは声優さんのボイスがあってこそ成り立っている子で、
CVの歩サラさんの声がなければ、
本当にただの野暮ったい内気キャラになっていたと思います。

そういう意味で、
このキャラは、この人じゃなきゃダメなんだという
役者さんたちと出会えたことが、
私の一番の「しあわせ」だったのかもしれないですね。


とな恋FDでは、誰が一番とかはなく、
自分のやれる範囲で精一杯、登場キャラたちの、
それぞれのしあわせを描いたつもりですので、
少しでもそれがプレイした皆さんにも伝われば、
嬉しいことだなと思います。



余談ですが、
先行して発売になっていた小松莉奈の抱き枕カバー、
当初は、なぎさを一番最初に出すという話もあったのですが、
できれば、メインヒロインのなぎさは、
FD発売後に出してあげたいという、
どうでもいい親心から、2番手の今冬販売になりました。

人気の順などではありませんので、あしからず。
 

ここからは、いただいたコメントの紹介になります。
FDのネタバレが強めなコメントは、
申し訳ございませんが、
ここではご紹介できませんので、
ご理解いただければと思います。
 
続きを読む >>



<< | 2/48PAGES | >>

コメント投稿フォーム

ゲームやラジオの感想など、
気軽にどうぞ!
※コメントはブログ内で紹介させて頂く場合がございます






公式Twitter

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM